エンジニア転職エージェント

インフラエンジニア転職

インフラエンジニア 年収アップ

2020年4月19日

インフラエンジニア 年収アップするには

インフラエンジニアの年収アップについて。

インフラエンジニアの仕事にやり甲斐、面白さは感じている。

でも、もっと年収が高かったら良いのに・・・

と思っている方は多いのではと思います。

インフラエンジニアは知識、スキルを身に付けていくことで年収アップは比較的しやすいということは言われます。

しかし、年収アップしやすいとはいっても勤務する会社によって限度はありますので、さらに高年収を狙いたい場合には、やはり転職ということもお考えになる必要がありますし、フリーランスという働き方の選択肢も出てきます。

この記事では、インフラエンジニアとして年収アップを目指すためのポイント、転職での給与交渉の際に重視されやすいポイントなどについてご紹介しています。

インフラエンジニアの平均年収

何歳までインフラエンジニアに転職できる?

インフラエンジニアの平均年収は、どれくらいなのでしょうか?

参考になる情報を探してみると、いくつかの転職サイトで職種別に平均年収などを調べることが出来ます。

IT・Web業界特化の求人情報サイト「Find Job!」では、2020年3月時点において、インターネットに公開されているインフラエンジニア(ネットワーク・DB・サーバ構築)の求人情報をもとに算出された平均年収を見ることが出来ます。

インフラエンジニアの平均年収

インフラエンジニア(ネットワーク・DB・サーバ構築)の平均年収は456万円、となっています。

引用元:インフラエンジニア(ネットワーク・DB・サーバ構築)の平均年収・給料・給与

また、大手転職サイトDODAでは様々な職種の平均年収ランキングを見ることが出来ます。

2018年9月~2019年8月の1年間にdodaエージェントサービスに登録した人の平均年収データを職種別に集計されたものの中からサーバーエンジニア、ネットワークエンジニアの平均年収も探すことが出来ます。

同時生涯賃金も掲載されているのがDODAの特徴です。
ぜひ、参考にしてみてください。

・サーバーエンジニア   平均年収467万円
・ネットワークエンジニア 平均年収457万円

DODA インフラエンジニアの平均年収

20代インフラエンジニアの平均年収は

20代インフラエンジニアの平均年収は、350万円前後と言われています。

30代インフラエンジニアの平均年収は

30代インフラエンジニアの平均年収は、450万円前後と言われています。

40代インフラエンジニアの平均年収は

40代インフラエンジニアの平均年収は、600万円前後となります。

未経験インフラエンジニアの年収は

未経験からインフラエンジニアになることを目標にされている方もいらっしゃるでしょう。

未経験からインフラエンジニアとなった場合、期待出来る年収は300万円弱。

290万円前後での就職、転職となる方が多いようです。

ただし、インフラエンジニアは知識、スキルを身に付けて経験を積むことで、比較的、年収アップはしやすい職種といわれていますので日々研鑽し、年収アップにつながるように業務を行っていきましょう。

未経験、異業種からインフラエンジニアに転職された方も、早い時期に前職の年収を超えられるのではないでしょうか。

インフラエンジニアが年収をアップさせるために重要なポイント

インフラエンジニアが年収アップするためには、どういったポイントを意識されると良いかをご紹介いたします。

勤務している会社の給与体系、エンジニアへの評価も重要です。

先輩エンジニアなどを見ていて、どうしてもこの会社では思ったような年収アップは無理かも、と思ったら、転職も視野に入れてインフラエンジニア求人をお探しになるのも選択肢です。

もちろん、職場の人間関係や業務・プロジェクトとして大きな魅力がある場合には、まだしばらくは残って仕事を続けるという選択肢もあります。

ただし、インフラエンジニアとして転職を目指す場合、年齢も重要になります。

転職のタイミングについては、エージェントの意見も参考にされてみると良いかもしれません。

スキルアップ

インフラエンジニアに限らないのですが、エンジニアが年収アップを目指すのあればスキルアップは必須といえます。

インフラエンジニアへ求められるスキルの需要も変化してきています。

クラウドサービスも需要が増しており、インフラエンジニアとしてクラウドの知識がある人材が求めれるようになってきています。

クラウドの知識に精通しているインフラエンジニアはまだまだ売り手市場といって良い状況ですから、やはり年収も高くなる求人案件が多い傾向にあります。

希少価値の高いエンジニアは、高年収で転職がしやすいといえます。

資格取得を目指す

スキルアップに関連しますが、資格取得もおすすめです。

未経験からインフラエンジニアになったばかりの頃には、資格取得に積極的だった、という方も多いかもしれません。

転職を目指す場合にも、資格取得していることによって客観的にスキル・知識を証明することが出来ますので、給与交渉などの面でもアピールしやすいこともあるでしょう。

また企業によっては資格手当も支給されます。

資格の種類によって手当の金額も変わりますが、スキルアップにもなり年収アップにもなることが多のでぜひ検討されてみてはと思います。

マネジメントスキル

インフラエンジニアとして年収アップには、マネジメントスキルが欠かせません。

マネジメントができるインフラエンジニアは、市場価値は高いと言えます。

エンジニアとしてのスキルは一定の業務経験を通して高めていくことが出来ますが、マネジメントスキルは機会に恵まれない人は恵まれません。

普段から意見を出していくなど、協力会社のエンジニアへの関わり方、プロジェクトへの関わり方によって上司に抜擢されていくケースも多いのではないでしょうか。

転職はエンジニアが年収アップできるチャンス

転職はインフラエンジニアに限らず、エンジニアが年収アップ!できる大きなチャンスです。

もちろん、今の年収が相場と比べて低い金額となっているエンジニアの方にとっては特にです。

企業によって給与レンジが低い場合があります。

昇進するにしても上のポジションが詰まっていてしばらくは無理、といった企業もあるかもしれません。

自分の年収が相場と比べて低いのか、妥当なのか、高いのか。
そうした市場価値についての情報を得るために、転職エージェントを利用される方もいます。

すぐに転職する、しないに関わらず、一度転職エージェントに相談をしてみるのは有効な方法としておすすめです。

将来的には転職に興味がある、というエンジニアの方は多いと思います。
キャリアについては様々な選択肢を持っていたいですよね。

インフラエンジニアが年収アップ転職に成功するためのエージェント

インフラエンジニアとして年収アップの大きいなチャンスが、転職のタイミングです。

年収アップだけが転職の目的ではないと思いますが、せっかく転職するのでしたら年収アップも狙っていきたいものです。

それには、インフラエンジニアの求人案件が豊富であること、交渉力のあるエージェントを利用する方法がおすすめです。

マイナビエージェント×IT

マイナビエージェントIT

IT・WEBエンジニアの求人数が豊富です。

ネットワークエンジニア、サーバーエンジニアなどインフラ系の求人も多いので情報収集しやすいと思います。

大手エージェントということで、求人の地域も広いです。
地方にお住まいのエンジニアの方も情報収集に活用におすすめです。

IT・Web業界に精通した優秀な担当者が多く、提案力の高さでも評価されることが多いことも特徴です。

マイナビエージェントはサポートの手厚さでも定評のあり、安心して利用できる転職エージェントとしてもおすすめです。

⇒ マイナビエージェント×IT

ギークリー

ギークリー

IT・Web・ゲーム業界専門の人材紹介会社がギークリーです。

WEBエンジニア求人も多数取り扱いがあり、情報収集に便利なエージェントの一つです。

WEB系に強く、中でもゲーム領域の求人については非常に強みを持っていることが特徴といえます。

これまでの経験を活かしての転職も相談されてみてはいかがでしょうか。

掲載されているエンジニア求人を見る限りでは、大手企業、ベンチャー企業と見られますので選択肢として色々と探すことはできるのではと思います。

⇒ ギークリー

レバテックキャリア

レバテックキャリア

ITエンジニアなどに特化した転職エージェントです。
キャリアアドバイザーの質も高いと定評があります。

大手優良企業からベンチャー企業まで。

年収アップに成功した実績多数、ということで交渉力のあるエージェントでもあります。

⇒ レバテックキャリア

フリーランスのインフラエンジニアとして働くことに興味がある場合

フリーランスのインフラエンジニアで年収1,000万円以上を稼ぐ方もいます。

年収800万円以上のフリーランス求人も多く、インフラエンジニアは需要も多いことから独立しても思った以上に仕事を見つけやすいといえるのではないでしょうか。

次のようなフリーランス求人案件に特化したエージェントを利用されることで、より好条件、経験を活かせるインフラエンジニアの求人案件を見つけやすくなりますので、ぜひご活用になってみてください。

レバテックフリーランス

フリーランスのインフラエンジニアとしてエンジニア求人・案件をお探しになるのであれば、レバテックフリーランスが情報収集におすすめです。

フリーランスの求人案件については、強いところ所、弱いところと分かれます。

レバテックフリーランスは、フリーランスのエンジニア・デザイナーに向けた案件情報を提供することに特化。

インフラエンジニアに関しても非常に豊富な求人案件数を誇ります。

きっと興味のある仕事、取り組んでみたい領域のフリーランス案件が見つかるのではないでしょうか。

「月収、想定年収」も分かりやすいので、給与面でも案件ごとの比較・検討をしやすいと思います。

-インフラエンジニア転職
-,

Copyright© エンジニア転職サイト比較 おすすめ , 2020 All Rights Reserved.